介護職におススメ 介護職が使って良かったアイテム紹介

介護士の転職に関する記事一覧


介護士の転職 居宅サービス

20代の頃、訪問入浴で働いていた時に見た在宅生活を支える看護師の医療スキル。「自分もあんな風になりたい!」しかし、家庭を考えると看護学校に通うという選択はできなかった。事務員のいない当時の職場はプライベートも無く多忙。現場と事務だけでただ過ぎていく毎日を変えるために、転職を決意。そこで待っていた新しい環境とは!? - パート 2

介護士の転職 施設サービス

20代の頃に夜勤専門の訪問介護事業所へ就職。夜勤明けでも遊びに行けるほど元気だったのに、年齢を重ね身体の限界を感じ転職。「これを機に新しいところで暮らしてみよう!」関西に引っ越して新しい生活をスタート...するはずが、介護の就職先が決まらない!?今まで溜めていたお金も底を尽きそうになり...。見どころ満載の体験談。 - パート 2

介護士の転職 居宅サービス

「職場を良くしよう!」「利用者様に質の高いサービスを!」30代の男性介護士が現状を打破するために何度声を上げても、管理者や生活相談員は聞く耳を持たず...。「何のやりがいも無く、ただお金をもらうためだけに働く集団の一員にはなりたくない!」関東地方で理想の介護士像を叶えるために、最適な条件の職場と出会えた方法とは? - パート 2

介護士の転職 居宅サービス

30代の男性介護士に起こった「イライラして自分が自分じゃなくなるようなメンタルの不調」は、月に10回以上入れられる夜勤が原因だった...。関東地方の施設で50人以上の利用者を1人で対応する地獄のような夜勤で自分を見失いそうになった時、人生を変えてくれたある方法とは?今の施設で夜勤がツラくてたまらない人には必見の体験談。 - パート 2

ケアマネージャー 介護士の転職

30代に入って介護の仕事に初挑戦。障害者の支援員を経てケアマネへも無事に合格。北海道で3回の転職を重ね、自分の考えを信じ家族を大事にできる働き方と、高い専門性を追い続けた結果巡り合えた理想の職場とは?介護業界で専門的な知識を学び、相談員として活躍しながら家族も大事にしたい方は必見の体験談。 - パート 2

介護士の転職 施設サービス

学生時代に研修で訪れた関東地方の施設。憧れた先輩を目指して就職した施設で目にしたのは、イジメ・パワハラ・派閥...。先輩と親しい同僚の5人が退職して降りかかった災難とは!?毎日クタクタになるような重労働と、顔を見るのも嫌でたまらなかった同僚たちのいる職場から転職して、人生が激変した20代介護士が語るリアルな体験談 - パート 2

介護士の転職 施設サービス

北陸地方でシングルマザーとして娘2人を育てながら、ヘルパーとして毎日、毎日8件以上の家を訪問する苦痛と8年間戦い続けた50代女性。子供達から「夜勤をしても良いよ」と言われた事をキッカケに特別養護老人ホームへ転職すると、ケアマネの資格も取れて年収は〇〇〇万円以上UP!?メリットしかない嘘のような本当の体験談とは? - パート 2