介護職におススメ 介護職が使って良かったアイテム紹介

施設サービスに関する記事一覧


強烈!ブラック体験! 施設サービス

30代の女性が関西地方で体験したブラックな職場。「休憩時間なしの夜勤」「タイムカードを切ってからの勤務」「事務作業はすべてサービス残業」「夜勤明けの休日出勤(給料は出ない)」会社のルールを無視して、独自の運営をする施設のありえない利用者本位とは?

強烈!ブラック体験! 施設サービス

20代女性が働く中部地方の介護老人保健施設の話。今までの老健では正社員がメイン。しかし、今回の職場はパートの方が多い?シフト表に現れた「残残」により、実働12時間が当たり前。新入社員よりも退職が多い異例の事態で、ついに心身は限界を迎える...。人員不足が最大まで悪化した職場の体験談。

強烈!ブラック体験! 施設サービス

40代の男性介護士がブラック体験をしたのは住宅型有料老人ホーム。「いつも求人を募集しているな...」不安は的中。人材不足を理由に、最初8時間だった夜勤が16時間に「え!?それでも夜勤明けは休日扱い!?」まともな休みをとれず心身ともに疲れ果てた介護士が、ブラックな施設の真相を語る。

強烈!ブラック体験! 施設サービス

「プライベートで遊ぶほど職員の仲が良い」「仕事とプライベートをしっかり分けられる」「年間のイベントは職員も楽しめる」高校3年生の時に説明会で聞いた理事長の施設紹介。「私もこんな所で働きたい!」関東地方にあったショートステイの施設へ憧れて就職。しかし、現実は理想と恐ろしいほどにかけ離れていた...。

強烈!ブラック体験! 施設サービス

20代の女性介護士が東海地方で体験したブラックな話。「月に最大100時間に達する空き残業!?」「責任者とエリアマネージャーが不倫!?」「クビになった責任者と一緒に辞めたベテランは7人!?」「残った介護経験1年の私が施設の全責任!?」精神を病んでしまうまで追い詰められた驚愕の体験談。

強烈!ブラック体験! 施設サービス

20代の時に四国で勤めていた特養では、利用者が自由に買い物をして良いルール。しかし、買い物に行けない利用者の代行は、職員が勤務時間外で自分の車を使って行っていた。片道20分以上かかる買い物は当たり前。「これ以上続けてられるか...」やっとの思いで配達を依頼するも上司が激怒!その驚愕の理由とは!?リアルすぎる体験談。

強烈!ブラック体験! 施設サービス

20代の頃、近畿地方で就職した施設で働いていた男性介護士。そこには新人イジメで噂のお局職員が。ある日、食堂から忘れ物を取りに帰ろうとしたYさんの介助をしていると、衝撃の一言。職員だけではなく、利用者に向かって吐いた暴言に怒り心頭するも、言い返す事ができず...。しかし、次の日そのご家族から電話がかかってきて...

強烈!ブラック体験! 施設サービス

30代の男性が関東地方のデイサービスでのブラック体験。体調不良のため病院で安静にするよう言われた連絡への返答は「現場には来れるんだよね?」それからも「送迎の人がいないから」「新規の契約があるから休まれたら困る」散々、部下に非道な扱いをする上司に絶望して証拠を持ってエリアマネージャーに相談した結果とは?