しろくま介護ナビを退会する方法は?注意したいポイントも徹底解説!

しろくま介護ナビを退会する方法は?注意したいポイントも徹底解説!

しろくま介護ナビを利用していたけど、就職先が決まったり転職を諦めたりと、サービスを中止したくなったあなた。

 

この記事では、しろくま介護ナビを退会する方法をご紹介!

 

さらに、退会時に気を付けるべきポイントも解説しています。

 

退会自体はパパっと終わりますが、必ず注意点を確認してからにしましょう!

しろくま介護ナビを退会する方法

しろくま介護ナビを退会する方法は全部で2つ。

 

1.担当者に連絡する

2.フリーダイヤルに電話する

1.担当者に連絡する

専属で担当してくれている、コーディネーターに連絡する方法。

 

これが一番手っ取り早くておススメです!

 

担当者に直接電話で退会の旨を伝えましたが、問題なくスムーズに退会出来たという方もいらっしゃいました。

 

普段やり取りしている電話かメールで直接退会の連絡をしましょう。

 

とはいえ、コーディネーターへの不満などにより退会したい場合は、次に紹介するフリーダイヤルを利用した方が良いかもしれません。

2.フリーダイヤルに電話する

以下のフリーダイヤルに連絡することで、担当者と連絡を取らなくても退会することが可能です!

 

電話 (フリーダイヤル)

0120-307-299 通話料無料 受付時間 平日11:00~20:00

引用元:しろくま介護ナビの退会方法(登録解除・解約)

 

平日のみというのは少し不便ですが、夜遅くまで対応してくれるのはありがたいですよね!

 

このように簡単に退会が可能なしろくま介護ナビですが、知っておきたい注意点が3つあるので順番に解説していきます。

1.退会の連絡をしない・応募中に退会する

「退会の連絡って面倒だし、そのまま置いとけば良いだろ」

 

「応募してる求人はあるけど、もう用は無いからいいや」

 

こんな風に簡単にバックレようと考えている方は絶対NG!

 

最悪、今後しろくま介護ナビを利用することができなくなる可能性も。

 

当然、エージェントも採用側も時間とコストをかけて、あなたに最適な職場を提供する努力をしてくれています。

 

応募している求人があれば、退会する前に辞退の連絡をするなど、最低限のマナーは守るようにしましょう。

2.退会後の個人情報削除

こちらは申請された方のみに適用されるサービス。

 

お願いすれば、サイトにある登録情報を全て削除してもらう事が可能です!

 

退会後にもメールなどの連絡が来る場合は、うまく伝わってない可能性があるので再確認してみましょう。

 

ただし、再登録した場合にもデータが全て0の状態。

 

少しだけ利用を休みたい場合や、再度利用するかもしれない場合は使わない方が無難です。

3.しろくま介護ナビで転職できたから退会

「転職できたら、退会するのは当たり前でしょ?」

 

という意見もありそうですが、しばらく働いてみて公開することもあるでしょう。

 

しろくま介護ナビには、転職後もアフターサービスが充実。

 

転職後は、3ヶ月から半年ほど様子を見てから退会をするようにしましょう。

しろくま介護ナビのおすすめポイント!

退会しようと思った理由は様々だと思いますが、十分にサービスを活用できてない可能性も0ではありません。

 

最後にしろくま介護ナビのおススメポイントを紹介しますので、退会する前にチェックしてみてください!

 

関連記事

しろくま介護ナビの評判は良くない?リアルな口コミから徹底解説 介護業界で働く人なら、誰でも給料と人間関係が良くて残業も少ない職場で働きたいですよね。   そんなホワイトな求人を数多く取り扱っているしろくま介護ナビ(旧[…]