退職代行ガーディアンのメリット・デメリット!法律的に大丈夫?

退職代行ガーディアンのメリット・デメリット!法律的に大丈夫?

退職代行ガーディアンは、労働組合が運営している信頼性が高い退職代行サービス。

 

退職をしたいのに自分では言いにくい、そのような時に、自分に代わって円満な退職に導いてくれます。

 

ただ、法律的に問題がないのか、気になっている人は少なくありません。

 

それに、有給や退職金などはしっかりもらえるのかなど、退職する際の条件について不安に思っている人もたくさんいます。

 

そこでこの記事では、「退職代行ガーディアン」のサービスを理解して利用するためにも、メリットやデメリットについて解説しています。

 

向いている人や向いていない人についても説明しますので、ぜひ参考にしてください。

退職代行ガーディアンの詳細を見る

退職代行ガーディアンのメリット

「退職代行ガーディアン」は、労働組合が運営していることからも、普通の退職では実現できない多くのメリットがあります。

 

最初に、3つのメリットについて詳しく見ていきましょう。

会社との交渉ができる

一番のメリットは、会社との交渉ができるところ。

 

運営している労働組合は、東京都労働委員会の認証を受けているため、労働組合法によって交渉が保証されています。

有給休暇や残業代、退職金などの交渉ごとは、自分で上手く対応するのは簡単ではありません。

 

それに、一般企業が運営する退職代行サービスは、交渉を行うと違法になってしまうため、退職を伝えることしかできません。

 

でも、「退職代行ガーディアン」を利用すれば、法的に問題なく、有利かつ確実に退職ができます!

即日退職が可能

希望をすれば即日退職ができ、会社や上司に自分で直接連絡をする必要がないところもメリットの一つ。

 

普通の退職では、即日退職はまず不可能なのはもちろん、会社や上司に自分で連絡をしなくてはいけません。

 

しかし、退職代行ガーディアンに依頼をすれば、翌日から出社しないですむように、合法的に交渉を行ってくれます。

 

パワハラやストレスが原因で、一日でも早く退職したいと考えている人にとっては、大きなメリットだと言えるでしょう。

追加料金不要の明確な料金システム

サービスを依頼するのに必要な費用は、雇用形態に関わらず追加料金なしの一律29,800円。

 

一般企業が運営する退職代行サービスの場合は、もっと安い金額で請け負ってくれるところもあるでしょう。

 

しかし、交渉までは行えず、手続きが難航している場合には、追加料金が発生するところもあります。

 

明確な料金システムの「退職代行ガーディアン」は、安心して依頼ができるところもメリットです。

退職代行ガーディアンの詳細を見る

退職代行ガーディアンのデメリット

退職代行ガーディアンは、メリットがたくさんある反面、デメリットもあります。

 

利用する際の注意点として、3つのデメリットについて覚えておきましょう。

全額返金保証がない

支払い後にキャンセルをしたり、退職ができなかった場合でも、全額返金保証がありません。

 

ただ、支払い後にキャンセルをしても返金されないのは、他の退職代行サービスも同じです。

 

「退職代行ガーディアン」は、今までに退職できなかったというケースはなく、確実に退職ができるのが強みです。

 

返金保証がなくても、心配する必要はありません。

転職サポートがない

提供しているサービスは、退職の代行のみで、転職サポートは行っていません。

 

他の退職代行サービスの場合は、転職エージェントと連携することで、退職後の対応を引き継いでいるところもあります。

 

ただ、転職サポートを受けたからといって、必ず転職が成功するとは限りません。

 

効率良く転職活動を進めるためにも、自分で行うのが理想的でしょう。

裁判になった場合の対応は不可

「退職代行ガーディアン」は、会社との交渉は行えますが、裁判になった際の対応はできません。

 

損害賠償の請求をされて裁判になった場合には、弁護士を立てて争う必要があるからです。

 

ただ、会社から訴訟を起こされたというケースは、今までに一度もありません。

 

不安に思わなくても、問題はないでしょう。

退職代行ガーディアンが向いている人

「退職代行ガーディアン」は、どのような人におすすめなのでしょうか?

 

メリットを参考にした上で、向いている人について見ていきましょう。

会社と交渉してもらいたい人

自分に代わって、会社との条件交渉を行ってもらいたい人に向いています。

 

退職する際には、有給休暇や残業代、退職金など何かしらの交渉が必要となる場合がほとんどです。

 

ただ、自分で行うのは難しく、不利な条件での退職になるケースも少なくありません。

 

交渉が行える退職代行ガーディアンなら、有利な条件での退職に導いてくれます。

出社することにストレスを抱えている人

即日退職にも対応しているため、パワハラなど、出社することに対して大きなストレスを抱えている人にも向いています。

 

普通の退職の場合は、上司への連絡が必要となり即日に退職することはまずできません。

 

「退職代行ガーディアン」に依頼をすれば、担当者が窓口になり、会社の人に会わなくても手続きを行ってくれます。

3、費用がわかりやすいサービスを利用したい人

退職代行ガーディアンは、雇用形態や内容に関わらず、追加料金なしの一律29,800円。

 

料金形態が明確で、安心できるサービスを利用したい人に向いています。

 

他の退職代行サービスでは、連絡回数や期間によって追加料金が発生するところもあります。

 

一律料金で前払いの退職代行ガーディアンなら、費用を気にする必要もありません。

退職代行ガーディアンの詳細を見る

退職代行ガーディアンが向いていない人

メリットがたくさんある退職代行ガーディアンも、中にはおすすめできない人もいます。

 

向いていない人がいることも、理解しておきましょう。

転職サポートも受けたい人

転職活動に関するサポートには対応していないため、退職後の転職サポートを受けたい人には向いていません。

 

ただ、法的に確実に退職ができるため、安心して依頼ができます。

 

まずは、円満な退職手続きを行うことを一番に考えましょう。

 

退職後に気持ちを切り替えて、転職エージェントなどに登録して活動をするのが効率的です。

裁判になる可能性がある人

弁護士が運営のサービスではないため、裁判になる可能性がある人には向いていません。

 

訴訟を起こされて裁判となった場合には、弁護士を立てて争う必要があります。

 

損害賠償請求される恐れがある人や賠償金を請求したい人など、裁判になる恐れがある人は、弁護士に相談するのがおすすめです。

退職代行ガーディアンの詳細を見る

自分の状況を確認してから利用しよう!

いかがだったでしょうか?

 

退職代行ガーディアンを使う上での、メリットとデメリットがご理解頂けたのではないでしょうか?

 

とはいえ、実際には1人1人の状況が違うと思います。

 

退職を考えている方は、ぜひ一度相談してみてはいかがでしょう?」

退職代行ガーディアンの詳細を見

関連記事

退職代行ガーディアンで失敗する事はある?体験談をもとに徹底解説 企業との交渉も可能な、法適合の合同労働組合が運営する退職代行ガーディアン   円満な退職を実現させるために、自分の口から退職を言い出せない人に代わって、[…]